Photoshop CS4の設定(メモ)

さてさて。相変わらず仕事が忙しいかんじですが、気づけば今の会社に入って1年が経ってました。早い!

まあそれはさておき、最近会社のPCにCS4を入れたんです。で、一番使用頻度の高いPhotoshopを立ち上げたところ、CS3から結構変わったところがあって、それが使い易くなったんならいいんですが、どうにもやりにくかったので、最初にやった設定をメモしておきます。

アニメーションズームを無効

Photoshop CS4になって一番に気づいたことは、拡大・縮小する時にススゥーっとアニメーションすることでした。これいらない>< パパッと拡大・縮小したいです。すいませんAdobeさん。

→ [環境設定]の[一般]から[アニメーションズーム]のチェックを外す。

フリックパンを無効

これまたスムーズ系なんですが、初期では手のひらツールでフリックした時にもススゥーっとスクロールし続けます。最初は案外使えるかも?と思ったのですが、やっぱり慣れてないこともあってやめることにしました。

→ [環境設定]の[一般]から[フリックパンを有効にする]のチェックを外す。

タブで開くのをやめる

CS4はタブで開きやがります。↓ こんなかんじに。

ドキュメントがタブで開く

ブラウザにはタブがないともはやネット巡回できないくらい定番ですが、Photoshopのファイルがタブで開くのはどうなのかね?う~んやっぱり使いにくいです。バラけさせてください。

→ [環境設定]の[インターフェイス]から[タブでドキュメントを開く]のチェックを外す。ついでにその下の[フローティングドキュメントウィンドウの結合を有効にする]もチェック外した方がよいかな。他のウィンドウに近づけてタブで結合させる機能だから。

ピクセルグリッドの非表示

500%以上拡大させると1ピクセルごとにグリッドが表示されるようになりました。↓

500%以上の拡大でピクセルグリッドが表示

この機能は場合によっては使えるかもしれません。1600%くらい拡大してピクセルで作業するとかそんな場合は。でも普段はいらないかもね。

→ [ビュー]の[表示]から[ピクセルグリッド]のチェックを外す。

カンバスの縁のドロップシャドウをなしに

カンバスの縁にドロップシャドウを付けてくれました。↓

カンバスの縁にドロップシャドウ

うん…。

→ [環境設定]の[インターフェイス]から[標準スクリーンモード]の境界線をドロップシャドウ→なしに。

抽出フィルタの追加

まずどこを探しても「抽出」がない>< CS3だとフィルタにあったはずなのに…。どうも「抽出」は自分で入れないとダメになったみたいです。髪の毛あたりの切り抜きでかなり使えるのになぜ!

公式ではこのページにインストールのやり方が書いてあるんですが、長いページなので「抽出」にかぎってまとめると、まずは以下のファイルをダウンロード。

以下このあたりからの引用で説明。

抽出フィルタをインストールするには、以下の操作を行います。

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。
    Windows : Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Plug-ins¥Filters
    Macintosh : Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Photoshop CS4/Plug-ins/Filters
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダ(Windows)/「Adobe Photoshop CS4 Content」ディスクイメージ(Macintosh)を開きます。
  3. 以下のフォルダを開きます。
    32 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (32 ビット)¥Filters
    64 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (64 ビット)¥Filters
    Macintosh : 日本語/その他/プラグイン (オプション)/Filters
  4. 手順 1. で開いた「Filters」フォルダに、「ExtractPlus.8BF」(Windows)/「ExtractPlus.plugin」(Macintosh)ファイルをドラッグ&ドロップします。
  5. Photoshop を起動します。

これでフィルタに「抽出」が追加されました。うんうん。

とまぁとりあえずはこのくらいで。他にも気づいて随時追加していくかもしれませんが。

Photoshop CS4の設定(メモ)” への15件のコメント

  1. タブとか勘弁してくれ!!
    という感じだったので、設定場所を教えてくれて助かりました。
    すごくいりません・・・。

  2. CS4は微妙な新機能がちょいちょいありますね。
    今後もデフォルトになりそうなら慣れた方がいいのかな?
    とか思ったりもしますが、やっぱり無理。

  3. chocobitさん、レスありがとうございます。
    その後、タブ機能その他には慣れましたでしょうか・・・?
    7.0からCS4への乗り換えだったのですが、いつまでたっても
    慣れそうにありませんorz
    上記の設定でタブをオフにしても、D&Dで新規ファイルを開こうと
    別のデータの上に置くと、勝手にタブで開いちゃうんですよね・・・。
    他にも、フォトショップの画面外までウィンドゥが出ちゃうところとか、
    (フォトショップの画面以外に参照したいデータがあるからわざわざフォトショップの
    画面を小さくしてるのに!)
    ツールパレットのサイズが勝手に切り替わるところとか、
    そういった機能ひとつひとつが大変ウザいです(泣
    一応私も仕事で使っている人間なので、
    時代の変化に合わせて新しいバージョンにするべきかと思い切って腰を上げたのですが、
    このまま永遠に7.0を使い続ける方がいいのかと迷ってしまっています。。。

  4. まあ何とかCS4も慣れてきました。
    タブ機能は使ってません (^_^;)
    Drag & Dropするとタブで開きますよね。
    これはパレットの上に落してやれば普通に開くのですが、なぜそんな仕様にしたんだろう…
    どのバージョンを使うかは、やっている仕事の種類にもよりますよね。
    会社だと社内でデータのやりとりがあるので、統一はしておきたいというのもありCS4にしていますが、そういうのがなければ使いやすいバージョンが一番だと思います。

  5. はじめまして、検索でやってきました。
     
    タブの設定?のところで、チェックを外したにも関わらず、タブで開いてしまうんです(;;)どうしたらよいのでしょう?(`;ω;´)

  6. すもももさん、はじめまして。
    [タブでドキュメントを開く]のチェックを外してもタブで開くのは、僕のCS4では確認できてないので、何とも言えませんねぇ…。
    ただ、上の設定をしても、Drag & DropでPSDファイルを開いた場合、メニューやパレットの上以外にドロップするとタブで開くので、この現象のことでしょうか?
    ダブルクリックでPSDを開いてもタブになってしまっているなら…むむーわかりません><

  7. chocobitさん
    ご返信ありがとうございます!
     
    あの・・・
    デジカメなどの写真jpgデータを、Drag & Dropで展開(新規で開く)しようとすると、タブで表示されてしまうのです。この事は、もしかして仕様なのでしょうか?
     
    周りに誰も相談できる人がいなくて、、、厚かましく何度もお聞きして、申し訳ありません。;;

  8. すもももさん。
    タブで開くのはやはりjpg画像をD & Dするとき、メニューやパレットの上以外の場所にドロップするからだと思われます。
    ファイルをメニューやパレットの上(例えばレイヤーパレットの上)にドロップして開いてみてください。
    それでもタブで開くのであれば…さすがにわかりません><

  9. ご返信が遅くなって申し訳ありません^^;
     
    やはりご指摘の通り、D & Dで開くと、タブの形式になってしまうようです。これは・・・早く慣れないと!って感じです。
     
    chocobitさん、本当にありがとうございました!

  10. まったくその通りです。
    いらん事すんな!アドビ!
    設定方法がわからなかったので、助かりました!

  11. いえいえ、どういたしまして。
    ちなみに少し前に発売されたCS5を会社で使い出してるんですが、だいたい同じような初期仕様になっていたので、こちらでも多少参考になるかと。

  12. CS4、みなさんの言うようにタブがホントうざいですね。
    自分はカンバス(ファイル)間でレイヤーを移動する事や
    複数のファイルを見比べて作業するので
    タブだとつかいずらくて発狂しそうになります。
    あとCS3くらいからでしょうか、パレットの横幅(特に情報パレット)の最低幅が
    でかい。もっと狭くしたいのに。。場所取り過ぎ。
    以上、愚痴でした

  13. あなごさん。愚痴どもですw
    最近CS5にアップグレードした時もそうでしたが、結局使いはじめは前の仕様に戻す作業ばっかりになっちゃうんですよね…。
    タブとかスムーススクロールあたり、Webで流行ったものを持ってきたかったんだろうけど、Photoshopはサクサクと使っていきたいものです。

  14. 仕事でずっとPhotoshop5.0を使ってたのですが、CS4を今日使ってみてあんぐり・・
    手のひらツールは滑るし、タブで開くし、離しても移動する度にタブに戻るし、パレットが小さく出来なくて幅取るし使いにくいどうしようかと・・・
    皆様のコメントとても参考になりました

  15. 101匹さん、CS3からでも結構な変化だったので、5.0からだともう別のアプリケーションレベルになりそうですね…。
    お役に立ててなによりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree