INFOBAR2 発売決定

公式サイトで配布されているブログパーツですが、サイドバーに収める大きさじゃない…。たぶんこういうふうにメインエントリー部分で紹介されるのを狙って作ったようなサイズになっていますね。

INFOBAR 2 プレスリリースによると、11月下旬以降の発売だそうです。

四角い飴が口の中で溶けて丸みを帯びはじめたかのようなかたち

というのが今回の特徴ですね。コンセプトモデル時点で見た時は、その業者泣かせの形状から発売されるとしてももっと後になると思っていたのですが。

私は深澤直人氏のデザインした携帯がすごくお気に入りで、初代INFOBARはBUILDINGを持っており、W11Kはそのすぐ後に発売されたためさすがに購入しませんでしたが、現在はneonのshiroを愛用中という軽めのマニアです。今回発表されたINFOBAR2の購入は決定いたしました。

今のところ欲しいカラーはシンプルなSILVERか、落ち着いたWARM GRAYでしょうか。個人的にMIDORIはないかな…肌触りが気にはなりますが。NISHIKIGOIは初代INFOBARの時も迷ったのですが、デザインとして眺めるのはいいのですが、普段持ち歩くことを考えると自分にはちょっと派手かなと。

すでに手持ちのneonには、公式サイトで配布中のケータイ用待ち受けFlashが入れられ、早くもINFOBAR2ムードが高まってきている状態。

後は値段が気になるところ…

JavaScript勉強し出す

最近 JavaScript を勉強し出しました。もうほとんど0からのスタートです。

自分も含めてですが、(X)HTMLとCSSしかできないっていう人は、このJavaScriptというのが難しいとか、習得に時間が掛かるとか思ってしまう。確かにそれはその通りで、以前独学でCSSのみのレイアウトの仕方を学んだときよりかはすごく時間は掛かりそう。でも掛ける価値はありそう。

JavaScriptを始めたきっかけはTwitter。Twitterをやっている人たちはWeb系の人が多く、流れてくるログを見ていると、特にプログラミングに長けた人が多い印象を受けます。JavaScriptの達人のような人ももちろんいるわけです。たまに勉強会が行われていたりもしているようです。

実はこれだけだと「すごい人達だなー」とただただ尊敬のまなざしを送るだけだったのですが、若い学生の方々でこれに触発されて「自分もJavaScriptやる!」という人が出てきたわけです。←これに触発された。

ということで、何か勉強するための参考書がないものかと本屋に出向き、まず1冊買ってきました。

Vista、Google、Yahoo! 対応 ガジェットプログラミングのためのJavaScript入門

Vista、Google、Yahoo! 対応 ガジェットプログラミングのためのJavaScript入門

  • 作者: アスキー書籍編集部
  • 出版社/メーカー: アスキー
  • 発売日: 2007/08/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

たくさんある中でこの参考書を買った理由はガジェットプログラミングの部分。

JavaScriptを勉強するからといって、今のところJSで何かやりたい!という強いものが自分には無いんですよ。これは勉強する上で最大の敵。ですがこの本では最終的にVistaのガジェットやGoogleガジェット、Yahoo!ウィジェットを作成できるという。これは面白そうだし、これを当面の目標としてみよう!ということでこの本に決めました。

そんなかんじで勉強をスタートしたわけですが、とりあえず「Hello Wolrd.」を出してからまだ1週間といったところ。ifにforにwhileにswitchにあと配列だったりと、とりあえず基本構文真っ盛りです。油断しているとwhileあたり抜けていきそうな雰囲気。

実はサブタイトルの部分をこっそりランダム表示にしたりしています。基本的なJSですが、覚えたことはやりたくなるもので。たまによく分からない文字列も出ますが、気にせずスルーしておいて下さい。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、観てきた

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 パンフレット

ワンテンポ遅れた感はあるけど「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」を観てきました。

上の写真はパンフレットの一部。はじめ買うつもりはなかったけれど、表紙がカッコよかったのでジャケ買いというやつです。

このアニメ、TVシリーズ・劇場版含めて見た人は何十回と見てるんだろうけど、私は学生の頃にレンタルで1回見ただけなんですよね。もう1回見たいという気持ちはあったんですが。

なのでこの新劇場版は、ちょっとした復習ができるいい機会でした。まぁ復習とか言うと、前回のはアレで今回のはそのアレでとか各々の予想をしているサイトもありますが、ココではそういった話はしません。

あんまり詳細を書いてネタバレエントリーになるのもどうかと思うので(その辺のはググればいっぱい出てくるし)、良かったスゴかった次の「:破」も行くよーというくらいで感想はおわり。

書くこともなくなりました。

仕方がないので久々にニコニコ動画を貼ってみる。軽く話題の「性転換エヴァンゲリオン」色々とスゴイ。