「Windows Vista」発売初日に買いました

昨日もちょっと触れましたが、いよいよ「Windows Vista」発売されましたねぇ。

同じタイトルのブログがいったいいくつあるんでしょう…。

秋葉原の方では並んだ人もいるみたいですが、自分のいる関西ではそこまでの動きはないようで、一般のユーザーはXPで満足している感じなんでしょうか。

ということで、早速買って来ました。

しかも最上位のUltimate!それがこちら

WindowsVista01

???って思った人もいるでしょうが、これ自作PCユーザーにはおなじみのDSP版というやつで、自作用のパーツとセットで買えるというものです。

値段も通常の価格の半額近くになり、自分の買った京都アバンティ5FのSofmapでは、通常購入51,240円に対し、DSPは26,800円。

ま、それでも高いことは高いんですがね。

ちなみにセットで買ったパーツ(上画像の右)は、FDドライブ(1000円)。

明らかにVistaねらいの購入法。Sofmapの方、スイマセン。

上の画像では非常にわかりにくいので、ダンボールパッケージの中はと言うと

WindowsVista02

こんな感じで入ってます。

さらにフタを開くと

WindowsVista03

という具合。

では、さっそくインストール…、といきたいところなんですが…、

これ、インストールCDじゃなくて、インストールDVDなので、CD読み書きのみのうちのPCでは使えないことが帰ってきてから判明!

いまどきDVDが読み込めないPCもどうかとは思うんですが。

5年前に今のPCを自作した時は、「とりあえず今はCDだけで、後々DVDもね…」と思ってたんですが、そのまま5年の歳月が経ってしまったわけです。

ということで、また今度DVDドライブ買ってきてインストールすることにします。
「インストール編」はその後で。

しばらくは見てるだけで。

ようやくデジカメを買いました

ついに!…というかようやくといった感じなんですが、デジカメ買いました。

で、一眼レフデジカメブームとは言え、やっぱりちょっと手が出ないし、エントリーモデルで安い一眼レフもあるけどレンズとかなんとかあるし、いやそもそも写真素人だしとか考えて、結局…

EasyShare V705

こいつにしました!はい、コンパクトデジカメです。

コダックの「EasyShare V705」というやつで、コンパクトデジカメにしてはちょっと割高なんですが、この2つ目のデザインがなんとも言えず。

ちょっとした魅力としては、「23mm超広角レンズ」と「180°パノラマ撮影」。

「広角レンズ」の方は、一度使ったら通常モードの38mmには戻れませんよ狭くて。

「180°パノラマ撮影」ってのは当然1シャッターでは撮れないんですが、3シャッター分を自動でつなげてくれるというもので、最初はちょっと疑ってたんですが、やってみるとつなぎ目はほとんど分からないくらい (撮影環境はもちろん影響してくるんですが)。

実際撮ってみたんですが、横長パノラマだとなんか普通なんで、

こーーーーーー

縦長パノラマ

ーーーーーーんな感じで 「縦長パノラマ」にしてみたんですがいかが?

うーん…、しばらくはこれにハマリそうだ。
Flickr とかしてみようかなー。英語苦手だけど。

Strictにした時の画像下のスキマを埋める

ちょっとhtml・cssの話。

Movable Type はデフォルトでは 「XML宣言なし・XHTML1.0のTransitional」 になっているけれど、これをより厳格な 「XML宣言あり・XHTML1.0のStrict」 にしてみました。

それでやっぱり問題になってくることがブラウザ問題。 自分がメインで使ってるのはFirefoxなんだけど、現時点でシェアトップのIE6.0は確認必須になってくる。 XML宣言することによって、IEでは後方互換モードにスイッチが入ってしまい、ボックスの解釈が変わってしまうことはよく知られている。

ただ、このサイトではWin5.0や5.5にCSSハックをかけているので、スターハックでそれらと同じ扱いにすれば問題はないし、同じボックス内で「widthプロパティとpadding・borderプロパティの併用」をなるべく避ければよい。

今回気になったのはFirefox側で、Transitional ⇒ Strict にしたことで、imgタグで画像を置いたとき、その下に 微妙な隙間 ができてしまうこと。ほんの数ピクセルなんで、気にならない人は多いとは思うんですが、WEBデザイナー(見習い)としては見逃せない!何か対策は?

で、実際どんな感じなのか、サンプルページ作ってみましたんで。(別小窓で開きます)
対策前 ⇒ Transitional (元々スキマなし) / Strict (スキマできる)

お使いのブラウザではどうでしたか? Firefoxは、Transitionalの時は隙間ないのですが、Strictにするとできるんです。最近のバージョンのOperaNetscapeでも同様なので、これは標準仕様なのでしょう。IEでは試した5.0~6.0でTransitional・Strict共に隙間はできません。この隙間を消そうと調べていると、色々と対策があるようですが、一番シンプルなのがこれ。

img { vertical-align: bottom; }

これをスタイルシートに入れるだけで隙間がなくなるんです。

対策後 ⇒ Transitional (元々スキマなし) / Strict (スキマ解決)

いやー、実に簡単。(↑ Transitionalの場合は別に対策必要ないんですが、分かり易いように) 知ってる人からすれば今更な事なんでしょうが、これを知るまでは「imgをdivで囲って高さを指定して」などと面倒くさいことをしておりました…。

こんな対策をほどこしていながら、このサイトではいまだ画像を貼り付けておりません…。(サンプルページ以外←ちなみに携帯で撮影) ので、近々デジカメ買う!そして使う! と思う。